ニュース

子ども将棋教室を3月13日(土曜)から再開します。

尚、開室時間を9:00~11:00に変更しますのでご注意ください。

 

将棋教室スケジュール:


おばあちゃんのお花やさんを開店。毎週土曜日の午後1:00~3:00。1月23日(土)から開店してます。おばあちゃんが作っているのでお花の種類は少ないですがその日に取ったお花です。お店の場所は将棋教室と同じです。お花を見に来るだけでも大丈夫です。場所は地図を参照ください。


https://www.tete-nkjm.com/

子ども将棋教室『手々』

 

土曜日の9:00~11:00です。

(開始が9時からに変更になりました)

開催日はこのページ内の将棋教室スケジュールを参照ください。初回の方はお手数ですが事前にご連絡ください。ご連絡・ご質問は電話でお願いします。(留守電も可です)

対象は小学生以上のお子様です。

1回300円。

本将棋教室の方針は、将棋に強くなることを通して自分自身の心に勝つ、相手の気持ちを慮う、研究する向上心を持つことを目標にしています。

 

 問い合わせ先:TEL 048-571-8500   中島

 

場所は南大通り沿いでオリンピック深谷店様から東へ50m程です。開店時は、のぼり旗『こども将棋』が目印です。駐車場はあります。

将棋の本を無料で貸出しています。

現在100冊ほどですが増やしていく予定です、

主催:深谷市市民活動団体『アソボッカ』

お子様の健やかな成長に貢献できればと考えています。


『アソボッカ』では定期的に色々な開催をしています。

立体折り紙を作ろう (作成例)

下記は14回目の案内です。



 

将棋は対戦だけじゃない!

色んな遊び方で楽しもう♪

 

最近は、羽生さん以来の藤井聡太さん人気で将棋ブームの再来って感じですね。藤井聡太さんが14歳でプロ棋士になり今年はタイトルを取ってますます将棋がニュースやインターネットで盛り上がってます。将棋を指されない方には、観る将棋を楽しまれている方もいると思います。また、将棋を知らない方やお子様などは将棋のルールを覚えるのは大変ですが、将棋の遊び方には通常の対戦以外に、まわり将棋、はさみ将棋、将棋崩し、将棋倒しなどような遊び方があり子供同士や家族で楽しめます。一番人気はやはりまわり将棋ですね。5歳ぐらいの子から家族全員で楽しめます。ここではまわり将棋をご紹介します。

 

まわり将棋2人から4人で遊べる双六に似た遊びです。それぞれ4つの角を出発点にして1周すると駒の種類をアップしていきます。サイコロの代わりに4つ金の駒を振り出た数だけ進めます。こまの振り方は、両手の手のひらの中に4枚の金の駒を入れて音がするくらい振ってから盤の上に落とします。 表があればその数だけ、駒が横向きで立てば5つ、縦で立てば10です。その合計点数分だけ進めます。もし表が4つ出たときは続けて3回振れます。裏が4枚出たときはその場でアップできます。かどで止まったら、次の角までジャンプできます。アップは 歩→香車→桂馬→銀→角→飛車→王 です。人数が3人、4人の時は銀で最後とか変更もありです。ローカルルールは色々でその場で決めても良いと思います。